東北に拠点を置くモトクロスチーム「ナリタレーシングチーム」の公式サイトです。

全日本選手権第4戦(#35)

IA2 #36 横澤拓夢

予選B組

グリッド6番目
イン側からのスタート、少しフロントが浮きすぎてしまい出遅れ、1コーナー曲がった時点で7番手、そこから追い上げ1周目を5番手で通過。3周目に4番手に上がる。ラスト一周で3番手のライダーに追いつきフープスで仕掛けるがミスをしてしまい、5番手に後退。そしてゴール。

決勝ヒート1

真ん中よりイン側のスタート。1コーナーで少し周りに阻まれてしまい、出遅れる。15番手前後で1コーナーを通過し、3番ポスト、5番ポストで大きくラインを変えて抜け出して1週目8番手で通過。その後に追い上げるも、荒れた路面に上手く対応できずに、腕が上がってしまいペースが上がらずずっと7番手を走行。ラスト一周で前のライダーをパスして6番手に上がりゴール。

決勝ヒート2

真ん中よりイン側からのスタート。反応良く出るも1コーナー曲がって10番手前後、1週目通過時点で7番手。1ヒート目同様にいいラインを中々探せず、うまく走れず腕が上がってしまいペースが上がらない。ずっと7番手走行していたが、ラスト5分で6番手に上がりそのままゴール

レースを終えて

今回のレースは地元という事で沢山の応援があり、とても力になりましたが、自分の思うような走りができませんでした。課題のスタートも克服できず、ペースも上がらずと良い所無しで終わってしまいました。それでも、開幕前に怪我をした腰の状態はとても良くなり、次の藤沢に向けてきっちりとトレーニング、乗り込みができそうなので前向きに頑張っていきたいと思います。今回も沢山のスポンサー様、オーナーの成田さん、監督、チーム、家族、ファンの皆様の支えがあってレースができました。次戦の藤沢は自分の地元なので、自分らしい走りをして、皆様の期待に応えれるよう、一生懸命頑張っていきます。

2017スポーツランドSUGO全日本モトクロス選手権第4戦

管理者 • 2017年6月7日


Previous Post

Next Post