東北に拠点を置くモトクロスチーム「ナリタレーシングチーム」の公式サイトです。

jxr97391

全日本選手権第9戦(#36)

IA2 #36 横澤 拓夢

予選B組

グリッド4番手
イン側から3番目のスタート、ホールショットで出たもののヨーロピアンコーナーで抜かれ、フープスセクションでもミスし、1周目3番手、そして緊張により腕上がりしてしまい、その後4位に後退。
そのまま予選4位でゴール

決勝ヒート1

グリッド8番手
イン側からのスタート、反応が遅れるも、1、2コーナーの処理が上手くいき、1周目通過時点で5番手。そしてその後4番手にポジションアップ。その後少しペースが上がらず、腕上がりしてしまい、5番手に後退。ラスト2周で自分のミスにより転倒してしまい、結果的に11位でゴール。

決勝ヒート2

イン側からのスタート
反応良く1コーナー曲がった時点で2番手、その直後に抜かれ1周目を3番手で通過。自分のペースが良く前の古賀選手ををプッシュし6周目に抜き2番手に浮上、しかし15分すぎに、能塚選手にぬかれ3番手に後退。そのまま3番手を守りきりゴール。

今回は今年最後の締めくくりとなるレースでした。練習から調子も良く、地元という事で、沢山の応援のもと走らせてもらいました。ヒート1は残念な結果でしたか、ヒート2とりあえず1つ、結果として残せたのでホッとしています。レースは終わりましたが、この最終戦の結果が、来季に向けての良いスタートになったと自分では思います。この1年本当に沢山の人に支えて頂きました。全てのスポンサー各社様、オーナーの成田さん、監督、藤本さん、チームメイト、家族、本当に感謝しています。感謝の気持ちを忘れずこのシーズンオフにさらに成長し、来年の開幕戦ではもっと成長した自分の姿を見せられるように、一生懸命、頑張りたいと思います。本当にありがとうございました。お疲れ様でした。

管理者 • 2016年10月25日


Previous Post

Next Post