全日本エンデューロ選手権第3-4戦(#1)

IA #1 釘村 忠

結果:Day1/4位:Day2/19位

開催日:9月17日(土曜)18日(日曜)
コース:北海道日高町
天気:雨
参戦クラス:IAクラス
参戦マシン:HONDA(CRF250L)

日本のエンデューロシーンの中で歴史ある「日高2Daysエンデューロ」
今年の日高町は台風の影響で河川の増水や土砂災害で開催が危ぶまれましたが、日高町の皆様、運営スタッフの皆様のご協力で走れる事になりました。

この場をお借り致しまして日高町の皆様、JEC運営スタッフの皆様にお礼申し上げます。
素晴らしい大会を開催していただき、ありがとうございました。

会場が北海道という事で、BHS様のレースエントリーパックでレース会場まで輸送していただきました。

今大会、非常に気になるのが天気でした。
開催前の天気予報では曇りでしたが、終わってみると2日間とも雨が降る悪コンディションとなりました。
今回はルート(移動区間)で公道を使用する為、HONDA様のご協力のもと、「CRF250L」を準備していただきレースに挑みました。
コース設定は1周61㎞あり、その中にテスト区間(6㎞)が2ヶ所を3周走る設定でした。

Day1
1周目はタイム計測なしなのでコース下見、マシンの確認、体の確認をした後、2周目からテスト計測に入ります。
テストの路面状況が悪化する中、「CRF250L」の特徴である低回転のトルクを武器に滑る路面でしっかりと加速し、タイムを詰めた走りを心がけました。

1つ目のテストではスキー場を頂上まで駆け上がり、ウッズを抜け、下るというコースな為、前半のスキー場では少し不利でしたが、テクニクス様が仕上げてくれたサスペンションのお蔭でウッズや下りでタイムを詰める作戦で走る事ができました。
タイムは8位でしたが、まだまだ攻略できるセクションがあり、次の周にアタックする事に切り替えました。

2つ目のテストは前半林道から川渡り、ウッズといったスピードが出るコース設定になっていました。
ダートフリーク様のアフターパーツでマシンが軽くなりほぼ、ノーミスで2位のタイムが出せ手応えを掴みました。

3周目のスキー場テストでは後半のウッズでラインをミスに轍でスタックしタイムに繋げる事が出来ませんでした。
林道テストの後半で転倒し思うようなタイムが出せずDay1を4位で終了しました。
JECでは世界選手権を同様に、ワーキングタイムがあります。
ワーキングタイムは15分
限られた時間の中で今回は180㎞以上走ったリアタイヤを交換する事に。
タイヤ交換が早めに終わり残り時間も余裕があった為、ネジの緩みや次の日のワーキングタイム(10分)でフロントタイヤを交換する準備をしてパルクフェルメにマシンを入れます。

Day2
夜中から降り続く雨の影響でコースは難しいコンディションでした。
朝のワーキングタイム(10分)でフロントタイヤを交換しスタートしました。
1周目のスキー場テストは走ってみると思った以上に難しいコースコンディションになっていました。
CRF250Lのエンジン特徴である回転が上がらない所でのトルクが抜群に良く、タイヤをグリップさせて走らせる方法で走りました。
ですが、スタートしてすぐ深い轍に入った際、石がリアブレーキペダルにヒット。
ブレーキペダルが曲がってしまい攻めて走れない状況になりましたが、エンジンブレーキを使い走りました。
タイムは自分でも驚きの2位に35秒の差を開いて1位。

ブレーキペダルを修復し、林道テストをアタックしました。
林道後半で転倒した際、バイクの下敷きになり身動きが取れない状況でしたが、何とか隙間を作り脱出できました。
転倒の際、右肩と左手を強く痛め思う様に走れませんでした。
幸いにもマシンにはダメージが無かった為、何とか1周目を終え2周目を走りましたが痛みを我慢して走り本来の走りが出来ないまま、何とかゴールしました。

ファイナルクロスでは痛みがある中、集中して走る事ができ、何とか6位でゴールしました。

今回、公道を使用するという事で、HONDAのトレールバイクであるCRF250Lでの参戦でした。
今回、改めてポテンシャルの高さを体感する事が出来ましたが、自分のミスにより結果を残す事が出来ず、すみません。
応援してくださったファンの皆様、オーナーの成田さんをはじめ、HONDA様、ダートフリーク様、ダンロップ様、アライヘルメット様、レイバーペイントメント様、DID様、ISA様、NGK様、SHOWA様、テクニクス様、CARRY様、木工房KAZUKI様、BHS様、ファイブスピード様、そして株式会社ミヤキ、N.R.Tの藤本さん、メカニックの肥後さん、家族、本当にありがとうございました!
次戦は11月19日、20日のSUGO 2Daysになります。

引き続き応援を宜しくお願いします!

釘村 忠
JEC公式結果(HP):http://www.mfj.or.jp/user/contents/race_result2016/enduro/result/2016_ed03_result0921.pdf